季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni節約 > 海外旅行だからこそ♪ 祖父母によろこばれるいつもと違うお土産

海外旅行だからこそ♪ 祖父母によろこばれるいつもと違うお土産

海外旅行だからこそ♪ 祖父母によろこばれるいつもと違うお土産

2016.04.07 | ヤスエ メグミ

ゴールデンウィークが近づいてきました。国内はどこも混雑しているし、旅行先に海外を選ぶ人は年々増加しています。

 

グアム、サイパン、シンガポール、台湾、タイなど、子ども連れでも楽しめる場所はたくさん。

 

ネットサーフィンしながら、飛行機やホテル、現地ツアーの予約を滞りなく進めて準備万端! と思っても現地で困ることがあります。

 

それは、おじいちゃん、おばあちゃんへのお土産

 

「荷物になるし、何もいらないからね」と餞別をくれた祖父母に、本当に何も買っていかないわけにはいきません。

 

でも、小さい子どもがいると、細々した物があふれるお土産コーナーでゆっくり悩んで選ぶ暇なんかないのです!

 

どの国のお土産コーナーにも必ずある

160406_trip_photo1

子どもが飽きて騒ぎ出す前に…と思って、とりあえず現地の名前の入ったチョコレートを。そうやってお土産がいつもありきたりな物になってしまっていませんか?

 

実際に私も、選んでいる時間がなくやむを得ず渡したチョコは、食べることなくずっと仏壇に飾ってありました…。

 

現地らしさもあり、帰りの荷物にはならずに、祖父母がよろこんでくれるものは何かないか…そう思ったとき、ぴったりのお土産が「現地のフォトフレーム」でした。

 

いろいろな海外の観光地に行きましたが、現地ならではの装飾がしてある写真立ては、どこの国でも必ず目立つ場所で販売されています。

 

これなら、子どもがぐずる心配をせず、ささっと選べますね。

 

海外ならではの変な形のものもチョイス

160406_trip_photo4
写真立てを選ぶとき、L版や2L版の写真立てもいいのですが、どうせなら変わった形のものもプラスしてあげましょう。

 

たとえばグアムなら、イルカやヤシの木、パラソルやサーフボードなどなど、現地を思わせるものがあるとGOOD。小さいものでも2〜3点並べれば、海外の雰囲気が十分に伝わります。

 

これなら一緒に行っていない祖父母にも、楽しかった思い出をおすそわけ。

 

思い出話をしながら、「こんなイルカを見たよ」「ヤシの木がたくさんあったよ」と子どもたちとの会話も弾みそうです。

 

現地で撮った写真を入れて贈る

160406_trip_photo5
しかし、写真立てだけもらっても、中に入れる写真をプリントできないというおじいちゃん、おばあちゃんは多いもの。

 

このプレゼントがよろこばれる理由はここにあります!

 

「はい、お土産」と渡したら飾るだけでいいように、海外旅行先で楽しく遊んでいる子どもたちの写真を中に入れた状態で渡してあげましょう。

 

孫の楽しそうな顔は祖父母にとっては何よりも嬉しい宝物。ありきたりな物はもちろん、高級品を贈るよりよろこんでくれますよ。

 

カスタマイズの方法

160406_trip_photo6変わった形の写真立ての場合でも、縦横のサイズがわかれば自宅のプリンターで簡単にプリントすることができます。

 

たとえば5cm×5cmの写真をプリントしたい場合は、パソコンで写真をリサイズできるフリーソフトを使用して、プリントしたい画像を5cm×5cmにリサイズします。

 

それをL版にプリントして、ハサミでチョキチョキ切り取るだけ!

 

多少切り方が下手でも、写真立ての前からは見えないので問題ありません。

 

L版だと思って購入した写真立てが、海外のものだと微妙にサイズが合っていないこともあるので、サイズはプリント前にきちんと確認してくださいね。

160406_trip_photo3
たとえば、みんなで行った旅行の写真を飾るとしても、プリントした写真を普通の写真立てに入れて飾るのと、現地の写真立てに入れて飾るのとでは、雰囲気の違いは一目瞭然!

 

これなら、孫が初めて立ったときの写真を雰囲気に合った写真立てに入れてプレゼント…などという使い方もできそうです。

 

予算もない、時間もない…というママにおすすめの、ほんのひと手間でみんなが笑顔になるテクニック、ぜひ使ってみてくださいね。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

ヤスエ メグミ

ヤスエ メグミ

フリーランスのライター。WEBメディアの編集や紙媒体のDTPも行う。結婚、離婚、再婚、不妊治療を経て、現在ようやくいっぱしの子育てママに。手を抜きながら、楽しい家族の時間を過ごせる方法を模索中。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう