季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni子育て > 【読み聞かせコラムvol.15】幼稚園に行きたくないと言われたら

【読み聞かせコラムvol.15】幼稚園に行きたくないと言われたら

【読み聞かせコラムvol.15】幼稚園に行きたくないと言われたら

2018.05.18 | 小阪有花

保育園の現場で活躍中のチャイルドカウンセラー、小阪有花さん。ママやパパがお子さまに伝えたいけど上手に伝わらないお悩みをストーリーを交えてお答えする連載です。

 

物語は毎回そのお子さまに合わせた内容になっていますので、読み聞かせてあげたり、子育ての息抜きに見てみてくださいね。

 

15回目となるお悩みは、群馬県にお住まいの3歳の女の子のママからです。

 

「ずっと自宅で一緒だった娘が、4月から幼稚園に通うことになりました。最初は訳が分からず、でも楽しそうに行っていたのですが、1か月もすると朝『行きたくない』と言うようになり困っています。先生に相談しても別段ひとりということも泣いてばかりということもないそうです」

 

物語

 

今まで保育園にいたり、お母さんとずっと一緒にいたりしたなか、環境が変わると不安になることはよくあることです。

 

気にしないでくださいという訳ではないのですが、悩む事ではないので心配はいらないかと思います。

 

とくに幼稚園で問題がないのに幼稚園に行きたくないというのは、幼稚園は嫌いではないけど、お母さんと一緒にいたいから行きたくない。という意味で言っているんだと思います!

 

幼稚園より、お母さんといたい気持ちが大きいのは、この年齢ではよくあることです。

 

お母さんも○○ちゃんと一緒にいたいんだよっと言う気持ちをしっかりと伝え、休みの日や、ちょっとした時間でもよいので、二人で会話する、遊ぶ時間を作るなどしていただけたらと思います。

 

3歳でしたら、会話もしっかりできる頃だと思うので、○○ちゃんが幼稚園にいっている間、お母さんがなにをしているかを伝えるのもよいかと思います。

 

それでもしばらく行きたくないというのが続いてしまった場合は、幼稚園の様子を先生に詳しく聞いてみる、または本人に問いてみてください。

 

イジメなどはないにしろ、○○ちゃんならではのこだわりや、気にかかることがあるのかも? 一緒の時間を共有できるようにしながら、様子をみてあげてください。

 

子育てのお悩み募集中!
お子さんの成長や性格、勉強のことなど気になることがありましたら、tomoniのTwitter(@MediaTomoni)まで気軽に相談をお寄せください。

 

関連記事

【読み聞かせコラムvol.14】怪我しそうな遊びを上手に回避させるには

【読み聞かせコラムvol.13】保育園で輪に溶け込めないと感じたら

【読み聞かせコラムvol.12】気弱な息子と我がままな娘。関係性が気になる時は

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

小阪有花

小阪有花

チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター。2009年にグラビアアイドルを引退後、憧れの保育の仕事に就き数々の保育園で働く。その経験を活かし、2015年春より保育園のコンサルタントをはじめ『ウィズママ保育園』をプロデュース。子どもが常に笑顔でいられる環境づくりを目指している。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう