季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni子育て > 「早くしなさい」から卒業できるかも? 効果抜群の「おしたくボード」

「早くしなさい」から卒業できるかも? 効果抜群の「おしたくボード」

「早くしなさい」から卒業できるかも? 効果抜群の「おしたくボード」

2017.11.22 | 横山かおり

どんどん寒くなってきて、なかなか布団から出られない日も増えてきました。

 

朝の準備に時間がかかり「早くしなさい!」というセリフも増えていませんか? 子ども自身がきちんと自分のことをやってくれればどんなに楽か…。

 

そこで今回は、子どもの自立をうながしてくれる「おしたくボード」をご紹介します。実際に使っているママたちにもお話を聞いてみましたよ。

 

わかりやすいイラストで準備を楽しく

 

とてもかわいらしいイラストで分かりやすいおしたくボード!

 

おしたくボードはマグネットのものが多く、「できたら裏返す」方式で作られることが多いようです。

 

ごはん、歯磨き、トイレなどの動作は裏返すだけで、着替えや持ち物は女の子に持たせたり着せてあげたり、というのがかわいいですね。遊び心も詰まっていて、子どもも楽しんで準備ができそうです。

 

 

こちらを作られたM-Aさん(@kincoro)に、おしたくボードを作るポイントを伺ってみました。

 

「まず子どもが楽しみながら身につけてもらえるように、本人の持ちものに似たイラストで書いています。できたものは裏返し、裏面も分かりやすい色にしてあります。Instagramではたくさんの人たちがおしたくボードを作っているので、いろんな人のものを参考にして作りました」

 

おしたくボード、効果はどうでしたか?

 

「子どもがお着替えシールを好んでいたので、マグネットの女の子を着替えさせてから、自分で確認して家を出るようになりました。忘れることもありますが、幼稚園グッズをしまうワゴンに一緒に置いてあるので、忘れ物にも気づきやすくなりました」

 

こんなにかわいいおしたくボード、効果アリだと作ったかいがありますね。ボードやマグネットなどは100円ショップなどでも手に入るので、時間に余裕がある時にぜひ作ってあげたいアイテムです。

 

子どもの好きなキャラクターでシンプルなボードを

 

朝、帰宅後、夜のやることまで分かりやすくまとめたおしたくボード。これなら絵が得意じゃない人でも作ることができますね。

 

「早くしなさい!」というセリフは朝だけではありません。「着替えて!」「トイレ行って!」など、ママの指示は1日中飛び交います。

 

こんな風に夜までのことがまとめられていると、ママもやることが目に見えて見通しが立てやすそうです。

 

 

こちらを作られたnaa522さん(@naa522)に作り方のポイントを伺ってみました。

 

「子どもの気を引けるように、好きなキャラクターを取り入れました(しかもキャラクターが誉めてくれる!)。シール貼りが好きなので、マグネットでペッタンできる簡単な仕組みになっています。ひらがなが読めるので全部ひらがなにし、キャラクターやイラストを取り入れながらも分かりやすく、シンプルな作りにしました」

 

効果はいかがでしたか?

 

「はじめの1週間は驚くほどお利口にできました。普段は遊びに夢中でなかなか動かない娘ですが『まだこれできてないよ〜』『アナ雪貼れないよ〜』の一声ですぐに用意を済ませ、自ら動いてマグネットで遊んで(笑)いました。1か月も経つと飽きてしまい放置されがちですが、この項目が身についたのか、以前よりも格段に用意が早くなりました」

 

さらにおしたくボードの効果について、こんなことも教えていただきました。

 

「今年の4月に保育園に入園したばかりで、毎日、特に朝の用意に追われていました。慣れない保育園生活と余裕のない私に対し、娘は赤ちゃん返りをするようになってしまいました。保育園の先生に相談したところ、突き放すように怒るのではなく、手をやいてあげたほうが意外と早く自立しますよ、とアドバイスをいただきました。そこで思い浮かんだのが『おしたくボード』。朝の準備は娘だけではなく私自身も混乱してしまいがち。何をどこまでやったか分からなくなり、バタバタしてしまっていました。おしたくボードでそれを『見える化』することで、親子ともに次に何をするか分かりやすくなりました。今ではママが娘を待たせてしまうことが増えたほどです」

 

やることの「見える化」。これがあることで親子ともにかなりスムーズに準備ができるようになるそうです。「早くしなさい!」「今やるよ!」と朝からイライラが飛び交うのはなるべく避けたいですよね。

 

楽しく準備が進むように、早い準備が習慣化するように、おしたくボードはストレスを軽減させる手助けをしてくれると言えそうです。

 

毎日準備でバタバタしてしまいがちな人は、ぜひ試してみてくださいね。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

横山かおり

横山かおり

昼間は子育てに励み、子どもたちが寝たあとで執筆活動をしているフリーのママライター。日常が楽しくなるような情報を発信していけるように模索中。夢はひ孫の顔を見ること。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう