季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni夫婦 > 親が子どもに就かせたい職業No.1って?夫婦で話し合いたい子どもの将来

親が子どもに就かせたい職業No.1って?夫婦で話し合いたい子どもの将来

親が子どもに就かせたい職業No.1って?夫婦で話し合いたい子どもの将来

2017.09.25 | NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

「子どもたちの 65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就く」と言われるほど、変化の激しい時代を生きる子どもたち

 

幼稚園から小学校、中学校と、子どもが大きくなってくると、「どんな学校にいくのか?そしてその先どんな職業につくのか?」、親としても将来が心配になるもの。

 

親が子どもに就かせたい職業BEST3は?

 

2017年4月5日に株式会社クラレが小学校に入学する子どもたちの親4,000名(男女各2,000名)にアンケートを行い、将来子どもに「就かせたい職業」を調査した結果、次のような結果が出ました。

 

親が子どもに就かせたい職業BEST3は、

男の子の親、1位「公務員」、2位「スポーツ選手」、3位「医師」

女の子の親、1位「看護師」、2位「公務員」、3位「薬剤師」

(出典:株式会社クラレ 2017年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」調査資料より)

 

親が子どもに就かせたい職業は、「公務員」と「医療系」という「安定志向」に強い傾向がありそうです。

 

その理由は、親である私たちも、将来が予測できないことに「不安」があるからではないでしょうか。

 

うちの子が将来ユーチューバーに?

最近小中学生にも人気のユーチューバーの中には、なんと月収4,000万円稼ぐ人もいるとか!

 

でも、もし自分の子どもが「将来ユーチューバーになりたい!」と言ったら、親としてあなたはどのように答えますか?

 

素直に子どもが信じた道を応援することができるでしょうか?

 

子どもに将来のイメージを聞いてみる

 

親がいくら子どもには「こんな職業に就いてもらいたい!と考えていても、やはり最後は子ども自身が「後悔のないように自分で進む道を決めてほしい」というのも親としては願うところ。

 

変化が激しく、予測できない未来を生き抜く必要がある子どもたち。

 

でも、案外不安に思っているのは親たちで、子どもたちはそうでもないのかもしれません。

 

そんな時は、「将来どんな仕事がしたい?」「〇年後どうなってると思う?」といった質問を子どもに投げかけてみてはどうでしょう?

 

予想もしないおもしろい答えが返ってくるかもしれません。

 

夫婦で一緒に妄想してみる

 

「OLになって、仕事の愚痴いいながらも堅実に働いてそう」
「職人になって、自分の好きなことに打ち込んでそう」
「気の強そうな奥さんを連れてきそう」
「整理整頓ができず、一人暮らしを始めるけど部屋がちらかってそう」…etc

 

親だからこそ分かる子どもの性格や特徴をイメージしながら、自分の子どもの「将来」についてあれこれ夫婦で妄想しながら話し合ってみると、ついつい笑顔があふれてくるもの。

 

また、子どもの将来を通じて、夫婦の価値観の違いを知るきかっけにもなります。

 

親の不安は子どもに伝わる

 

「安定した会社に入れば一生安心」という時代は終わりました。子どもだけでなく、親である私たちも未来はどうなるか分かりません。

 

先の見えない将来に対して漠然とした「不安」を持って過ごすのか? それとも、先が見えないからこそ「ワクワク」する楽しみを持って過ごすのか?

 

ママとパパが自分の将来について「ワクワク」話し合う時間が増えれば、子ども自身も将来への不安は減り楽しみが増えるのではないでしょうか。

 

一度、夫婦で子どもの将来について「ワクワク妄想しながら、話しあっててみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

・ 幸せ夫婦は知っている、お互いを大切にできる「愛されスイッチ」

「自称イクメン」になってない?重要なのは妻の疲れた心に寄り添うこと

妻のかわりに家事を担当してみてわかったこと

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

「笑ろてるパパがええやん!」をキャッチフレーズに、父親の子育てを【もっとワクワクできるものにする】ための仕掛けを関西各地で展開をしているNPO法人です。現役パパたちのリアルな体験談や気づきを、コラムにてお届けします。NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう