季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni美容・健康 > 【主婦休みの日】いつもよりやさしくなれる気がしたマッサージ体験の話

【主婦休みの日】いつもよりやさしくなれる気がしたマッサージ体験の話

【主婦休みの日】いつもよりやさしくなれる気がしたマッサージ体験の話

2017.09.20 | tomoni編集部

今回は、マッサージでリフレッシュしたいと考えているママたち向けに、お子様連れOKのサロンと謳っているところはあるけれど「本当にリラックスできるの?」「まわりの人に気を使うでしょ?」という疑問を検証すべく、実際にママたちに行ってみてもらいました。

 

マッサージ・リラク・エステサロンの検索・予約ができる専門サイト「EPARKリラク&エステ」に掲載されている「お子様連れOKのサロン」からお店をピックアップ。

 

 

今回の体験者はtomoniライターでもありママでもある横山さんです。ネイルやヘッドマッサージにはたまに行くそうですが、お子さんを連れて行くのは初めてとか。

 

横山さんは5歳の男の子と2歳の女の子の2児ママ。家事とライター業で肩がひどく凝っているのがお悩み。

 

ここからは横山さんの体験談をイラストを交えてお届します♪

 

広々とした個室「この広さならいけるかも…!」

「子連れでマッサージなんて本当に大丈夫かな」と半信半疑でマンションの一室にあるメアリーズボーテさんへ。笑顔の施術師さんに案内された個室は、広々としたあかるいお部屋でした。

 

9畳ほどの広々としたお部屋に、ベッド、ソファなどがゆとりをもって完備されていました。

 

まず思ったのは「この広さならいけるかも…!」ということ。

 

イメージは少しガーリーな感じ。子どもたちも知らない場所でしたが、「怖い」という意識はまったくなかったようです。

 

息子が暇つぶし用に持ってきたブロックを十分広げられるスペースと、お昼寝を逃した娘が万が一眠くなったときも使えそうなソファ。これらを見た瞬間に「これならいけるかも」と思ったのです。

 

子どもたちは遊びつつ問診スタート!

 

今回は「【新規限定】気アロマ全身+かっさヘッド90分」を受けることにしました。まずは問診票などを書きながらフットバス。夏でも足先が冷えがちな私としては、とてもうれしいおもてなし。

 

問診では「どれくらいの強さがお好みですか?」という質問がありました。重度の肩こり持ちの私は普通レベルでは物足りないのが正直なところ。でも痛いのもイヤ。ということで「普通よりちょっと強いくらいで」と若干控えめにお願いしました。

 

30種類以上の中からアロマ選び

いまの気分、どんな気分になりたいか、好きな香りは何かなど色々話したのですが、施術師さんは3つの香りをブレンドして好みの香り、効果のものに仕上げてくれました。

 

スーッとする系をメインにグレープフルーツ・ローズマリー・ゼラニウムを選びました。施術中にオイル以外にも蒸気でアロマを炊いてくれるとのことなので、その香りはグレープフルーツにしました。

 

そのときの自分の好みによって香りを変えられるので、何度来ても新鮮な気持ちになれそうです。

 

施術中もいい子だった子どもたち

 

いざ施術着に着替え、ベッドにうつぶせで横に。人見知り&場所見知りな娘が気がかりでしたが、顔を子どもたちのほうに向けていたので、2人も安心して遊んでいる様子。

 

少し照明が暗くなり(子どもが遊べる程度に)、ヒーリングの音楽がかかり、いい香りが広がり「あぁやっぱりマッサージはいいわぁ」なんて思っていた瞬間に「ママ、癒されすぎて寝ないでね」とひとこと。あ、寝るのはダメなんですね…。痛いところをついてくる息子。

 

重点的にやって欲しいところを肩こりとお願いしたので、早々に肩を揉みほぐしていただきました。リクエスト通りの「ちょっと強め」で。

 

骨くだけてる?(そんなわけない)

 

首元から腰のあたりまで、肩を中心に施術してくださるのですが、耳元から聞こえる「ゴリゴリっ」という音…。「え、なにこれ肩?」「骨くだけてる?(そんなわけない)」と色々思いましたが、音が聞こえるくらいパンパンに張っていた肩をかなり念入りにほぐしていただきました。しかも指先だけではなく、腕全体を使ってほぐしていただいたのが、うつぶせでもしっかりとわかりました。

 

うつぶせが終わると仰向けへ。そこでかなり気持ちよかったのがカッサのヘッドマッサージ

 

 

カッサは顔や首もとあたりで使うイメージがありましたが、まさかヘッドマッサージにも使えるとは!(しかもここで使われるカッサはパワーストーンでできているそうです)

 

これが超気持ちいい!

 

息子に寝ちゃダメと言われながらも、このときばかりは夢と現実をいったりきたり…。すみません、だから「超きもちいい」ってことしか覚えてないのです。

 

施術後、いつもよりやさしくなれる気がした

ヘッドマッサージが終わるとすべてのメニューが終了。子どもたちも、ほとんどいい子にしていてくれました。マッサージが終わり子どもたちを見ると、なんだかいつもよりやさしくなれる気がします

 

あとで聞いた話なのですが、施術師さんはママがマッサージの方へ意識が入れるように、ターバンで視界をふさいでくれたり、わざと子どもを見ないように配慮してくれたりしていたそう。たまのマッサージタイムくらい、ゆっくり自分の世界に入りたいですもんね。

 

横目でチラチラ子どもたちを笑顔で見守ってくれていた施術師さんに本当に感謝です。

 

今回ご担当いただいた西尾さん

「今回はガチガチの肩を中心に、負担がかかっていた腰や頭をほぐしていきました。お客様のお身体や気の状態がよくなるように心を込めて施術しています。また、お子さまが一緒でも充分癒しを感じていただけるように心掛けていますので遠慮なさらずリラックスしていってほしいと思っています。妊娠後期のマタニティマッサージも人気ですよ」

 

メアリーズボーテ

 

[住所]東京都目黒区下目黒1-4-7 グリーンハイツ行人坂306
[最寄り駅]
・JR山手線 目黒駅 徒歩3分
・東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩3分
・東急目黒線 目黒駅 徒歩3分
[営業時間]
11:00~22:30/予約最終受付20:30
[定休日]年末年始

 

 

全身の血行がよくなり体がポカポカ。施術後はそこであたたかいハーブティーをいただきます。体がほぐれると心までリラックスできるんですね。このままここに泊まっていきたい、と思えるくらい気持ちがゆるんでしまいました。

 

子どもたちもまったく不機嫌にならず、いつもと違う非日常をどこか楽しんでいたようにも見えました。

 

「子どもがいるからマッサージなんて無理!」と考えているママはたくさんいると思いますが、そんなことは断じてない! ということが立証されました。

 

場所さえ選べば子どもがいても大丈夫。抱っこや授乳でガチガチに固まった体が悲鳴をあげたときは、ぜひこんな子連れマッサージをおすすめします!

 

イラスト/ゆむい

 

関連記事

骨盤の歪みが不調の原因!?知っておきたいNG習慣と改善ストレッチ(外部サイト)

【主婦休みの日】妻のかわりに家事を担当してみてわかったこと

生理とマッサージ(外部サイト)

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

tomoni編集部

tomoni編集部

食べること、飲むこと、家族や友達とみんなで楽しく過ごすことが好き。「ともに過ごす時間を楽しむこと」をテーマに、食や健康など、日々の暮らしに役立つ情報をお届けします。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう