季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni料理 > 時短でもカリッとふわっと!「えびしんじょフライ」

時短でもカリッとふわっと!「えびしんじょフライ」

時短でもカリッとふわっと!「えびしんじょフライ」

2017.08.29 | あぽももこ

面倒なフライを1工程スキップできるバッター液と、袋で混ぜてふわふわ真薯(しんじょ)フライの楽ちん時短レシピです。

 

バッター液は小麦粉と卵液をつける工程を1度にでき、カリッとふわっと、具材の縮みを軽減できるフライが上手にできる液です。揚げたてはもちろん、冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。

 

えびしんじょフライ

■ 材料[2人分]

はんぺん     1枚(100g)

冷凍むきえび   120g

枝豆       50g

玉ねぎ      1/8個

塩        2つまみ

小麦粉      大さじ1

砂糖       小さじ1/2

 

<ころも>

小麦粉      大さじ2

卵        1個

パン粉      適量

水        大さじ1

塩こしょう    少々

 

■ 手順[10分]

1、冷凍むきえびをレンジ600Wで2分加熱し、さっと水洗いして水気をしっかり切り、粗めに切る。玉ねぎはみじん切りにする。

 

2、袋にえび、玉ねぎ、はんぺん、枝豆を入れ、袋の上からよく手でもんで混ぜ、塩、小麦粉、砂糖を加え、さらによくもみ混ぜる。

 

3、小麦粉、卵、水、塩こしょうを混ぜバッター液を作り、2を6~8等分して成型し、バッター液→パン粉を付ける。

 

4、油(分量外)で、黄金色になるまで揚げる。

 

関連記事

10分でささっともう一品!「ミニトマトのガーリック炒め」

子どもたちに大好評! 運動会にオススメの「お好み焼き串」

炊飯器でできる簡単「もち麦パエリア」

 

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

あぽももこ

あぽももこ

大切な人の笑顔と、「おいしい」の一言が、私のごはん作りの原動力。絵に描いたような田舎の農家で育ち、毎日の暮らしのなかで自然と家族から野菜の知識を学びました。それらの知識を活かし、体も心を元気になるれようにとレシピを考えて、作っています。My blog kitchen♡

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう