季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni美容・健康 > ママライターがお試し!本当に使えるダイソーの防水アイテム

ママライターがお試し!本当に使えるダイソーの防水アイテム

ママライターがお試し!本当に使えるダイソーの防水アイテム

2017.08.21 | ヤスエ メグミ

夏休み、海や川、そしてプール!楽しそうな子どもたちの顔を見ていると、たいへんでも連れて来たよかったと思う反面、汗や水でにじんだ自分のメイクを見て愕然とした経験をしたことがあるママは多いのでは?

 

今回は、水遊びで使えるダイソーのウォータープルーフ系のメイク各品、優秀防水アイテムを紹介します。

 

にじませたくない目元に使える2アイテム

エルファー プリンセスボリュームマスカラ A ブラック

成分:水、(アクリル酸アルキル/オクチルアクリルアミド)コポリマー、グリセリン、PVP、ミツロウ、カルナウバロウ、セスキオレイン酸ソルビタン、ステアリン酸、TEA、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、酸化鉄 価格:100円(税抜)

 

汗、水に強いウォータープルーフタイプのマスカラ。ボリュームタイプで迫力の美まつ毛を作ってくれ、100均とは思えない優秀アイテムです。

 

 

通常自分で使っているウォータープルーフなしの1300円のマスカラ(左)と、プリンセスボリュームマスカラ A ブラック(右)を手の甲に塗り、乾かしてから水で流してさっとこすりました。

 

どちらもにじんで溶けてしまいますが、プリンセスボリュームマスカラ A ブラックはだいぶ持ちこたえる印象。強くこすればさすがに落ちてしまいますが、これなら汗や水はねくらいならにじまず過ごせそうです。

 

エバビレーナ アイブローコート

成分:水、PVP、エタノール、ステアリン酸、TEA、セタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン 価格:100円(税抜)

 

化粧をする人は、いくつかの商品を試し、使いやすくて自分好みの仕上がりになる「お気に入り」を決めているもの。でも、そのアイテムが必ずしもウォータープルーフであるとは限りません。そんな時、お気に入りのアイブロウをウォータープルーフに変身させてくれるのがこのアイブローコート。実力のほどを試してみました。

 

 

ウォータープルーフなしのアイブロウそのまま(左)と、上からアイブローコートを塗ったもの(右)です。

 

最初、つけてすぐに水で流してこすると簡単に落ちてしまう印象でしたが、時間を置いてしっかり乾かしてから再チャレンジすると、思いの外しっかり持ちこたえていました。水しぶきがかかっても「ママ眉毛がなくなってるよ」なんて言われることはなさそうですね。

 

旅行や日常でも使える防水アイテム

 

スマートフォン用簡易防水ソフトケース

材質:(ケース)ナイロン、ポリエチレン(ハトメ)真鍮 サイズ:11×17cm 価格:100円(税抜)

 

ソフトケースに収納したままいつものようにスマホを操作できるので、お風呂でスマホを使うことができます。濡れた手でタップしても問題ありません。いくつかある防水ケースのうち、こちらはピンクのチャックがかわいく、ハトメ部分にストラップなどを付けて持ち歩くこともできます。完全な防水ではないため、直接水の中に沈めることはできませんが、海辺やプールサイドで水しぶきがかかるのを防ぐには調度いいアイテムです。

 

立てて見れる防水ソフトケース スマートフォン用スタンド型

材質:塩化ビニル樹脂 価格:100円(税抜)

 

 

同じ防水ケースでも、こちらは立てて使えるスタンド型。レシピを見ながら料理を作る時に大活躍です。お風呂で音楽を聞いたり動画を見たりする時に、自立するためとっても便利。こちらも直接水没させるのはNGです。

 

防水スプレー

成分:シリコン樹脂、ベンジン、LPG 内容量:70ml 価格:100円(税抜)

 

 

防水スプレーをかけた部分(左)とかけていない部分(右)に、直接流水をかけてみました。さすがに濡れますが、左側は結構水をはじいて水滴ができています。これなら、子どもの帽子やかばんなど濡れてほしくないものにかけておくだけで、多少の水なら跳ね返してくれそうです。また、傘や長靴などにあらかじめスプレーしておくと、びしょびしょにならずに便利ですよ。

 

防水透明バン(絆創膏)

サイズ:1.9×7.2cm 内容量:40枚入り 価格:100円(税抜)

 

 

指にまいて直接流水をかけてみました。布部分は濡れていますが、全然はがれる気配なし! これはかなり優秀です。

 

しかも、反対から見ると貼っているのが全然目立たないのもうれしい。毎日水仕事をしなければならないママにはぴったりのアイテム。また、海などでの擦り傷にも、応急処置として使えそうです。

 

水中メガネ

材質:ポリカーボネート、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン 価格:100円(税抜)

 

 

水遊びが大好きな子どもでも、海やプールで目を開けるのは苦手な子が多いですよね。長時間遊んでいると、塩素の影響など心配でもあります。そんな時持っていたら便利な子ども用水中めがねを発見しました。

 

カエルのほかにも、ひよこ、ペンギン、さかなもありましたよ。紐でサイズ調整もできるので、子どもが嫌がらなければかなり使えるかわいいアイテムです。

 

まだまだ水遊びの機会が多い季節。すべてを買い替えるとお金がかかってしまいますが、ダイソーのアイテムをうまく使って「今ある物をレベルアップ」させて水対策してみてくださいね。

 

※店舗によって品揃えが異なり在庫がない場合があります。商品の取扱いにつきましては店頭にてご確認ください。

 

関連記事

ダイソーのプラ版で親子おそろいグッズを作ってみた

ダイソーの100円造花で作る涼やかなミニアレンジ

節約得意なママライターが伝授!スマホでできるおこづかいUP術

 

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

ヤスエ メグミ

ヤスエ メグミ

フリーランスのライター。WEBメディアの編集や紙媒体のDTPも行う。結婚、離婚、再婚、不妊治療を経て、現在ようやくいっぱしの子育てママに。手を抜きながら、楽しい家族の時間を過ごせる方法を模索中。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう