季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni美容・健康 > 10分以内が7割!ママたちの時短メイク術

10分以内が7割!ママたちの時短メイク術

10分以内が7割!ママたちの時短メイク術

2017.08.23 | tomoni編集部

ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」でメイク・ヘアアレンジにかかる時間についてアンケートが行われました。そして、なんと5~10分でメイク・ヘアアレンジを終わらせているママたちが多いという結果に。

 

今回はアンケート結果やママたちの時短メイク・ヘアアレンジ術をご紹介します。

 

メイクにかかる平均時間の1位は5~10分!

1位 5~10分 46.1%

2位 5分以内 25.3%

3位 10~20分 23.4%

4位 30分以上 0.6%

 

1位の5分~10分と2位の5分以内を合わせると、71.4%と約7割以上がメイクの時間が10分以内という結果がでました! EPARKママこえユーザへのアンケート結果ですが、身近なママたち数人にも聞いてみたところ同じような回答が。朝はとくに時間がなくてメイクはささっとすませてしまうという方、やはり多いのではないでしょうか?

 

ママたちの時短メイク方法

アンケートに回答してくださった方に、どのような方法でメイク時間を短縮しているのか伺いました。

 

■オールインワンアイテム・BBクリームを使う

 

「BBクリームを使う」(12歳・男の子、4歳・女の子のママ)

 

「オールインワンアイテムを使う」(11歳と9歳・男の子のママ)

 

「化粧品乳液下地入っているオールインワンクリーム塗って、その後ファンデーションにする」(1歳・女の子のママ)

 

「眉ティントでアイブローを時短しています。あとはBBクリームでファンデもコンシーラーと使い分けなくていいので簡単です」(6歳・女の子のママ)

 

時間や手間がかかるベースメイクを時短する技。最近はスキンケアも下地もファンデーションもひとつでOKな優秀アイテムが増えていますので、活用しているようです。さらに、眉ティントを使っている方も。一度塗れば、アートメイクのように数日は持つのでこれも便利ですね。

 

■グッズを活用する

 

「ブラシでファンデーションをしている」(7歳・女の子のママ)

 

厚塗りが避けられるので、失敗も少なく、慣れれば時短の心強い味方になりそう。ぜひ、試してみたいところです。

 

■メイク道具の収納を工夫する

 

「メイク道具を使う順番にしまっておく。そのときブラシなどもひとつにまとめておくのでなく、使う化粧品といっしょにしてすぐ使えるようにする」(4歳と2歳・男の子のママ)

 

メイクポーチの奥底を「あれ、どこ行った?」とゴソゴソ探した経験はありませんか? 忙しい朝にそうなると時間もかかり時にはイライラすることも…。家の収納と同じように、使いやすいようにしまっておくのも時短テクニックですね。

 

そして、アンケートではメイクだけでなく、ヘアアレンジも5分以内が6割を超える結果に!

 

そこで回答していただいた、ママたちの夏におすすめの時短ヘアアレンジ術もご紹介します。

 

夏は「ヘアアクセサリー」でまとめ髪

「アップスタイルで編み込みやワンポイントで夏用のアクセサリーを付けます」(7歳・男の子のママ)

 

「かわいいヘアクリップ使って、まとめてとめるだけ」(6歳・女の子のママ)

 

「ハーフアップをしてくるりんぱ、くるりんぱのゴムを隠すようにもう一回くるりんぱ、ゴムをバレッタで隠して残りの髪の毛をコテで適当に巻く」(3歳・女の子のママ)

 

「ポニーテールの途中でお団子にして余った毛を巻きつけ、その上から飾りのあるゴムで上から縛る。崩してゴムを隠して終わり。涼しいしおしゃれに見えるのでオススメです」(3歳・女の子のママ)

 

「左右どちらか耳に髪の毛をかけて、バレッタなどでとめる。簡単で髪の毛もまとまります」(1歳・女の子のママ)

 

髪をまとめて、飾りのついたゴムで結んだり、結び目をバレッタなどで隠すだけなど、アイテムをひとつ加えるだけなのにオシャレ感が増します。

 

アクセサリーのお店だけでなく、100均などでもいろんな種類のものが販売されているので、手軽に手に入るのもうれしいところ。いくつか持っておいて気分や季節によって変えてもいいですね。

 

忙しくてもメイクや美容もがんばるママたちが生み出した時短メイク・ヘアアレンジ術はいかがでしたでしょうか。活用してもっと上手に時間を使っていきたいですね。

 

(出典元:EPARKママこえ

関連記事

女子力よ、甦れ!娘と一緒にビューティーデート

慢性的な美容・健康の悩み、今年こそ解決! 悩み別施術まとめ

今年〇〇歳!? 2児の子持ち美ママインスタグラマー

 

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

tomoni編集部

tomoni編集部

食べること、飲むこと、家族や友達とみんなで楽しく過ごすことが好き。「ともに過ごす時間を楽しむこと」をテーマに、食や健康など、日々の暮らしに役立つ情報をお届けします。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう