季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni料理 > 夏休みのおやつお助けレシピ!片栗粉でできる「豆乳わらび餅」

夏休みのおやつお助けレシピ!片栗粉でできる「豆乳わらび餅」

夏休みのおやつお助けレシピ!片栗粉でできる「豆乳わらび餅」

2017.07.27 | あぽももこ

わらび餅粉って少し高いですよね。なので、私はいつも片栗粉だけで作っているのですが、それでもとってもおいしいと好評なのでご紹介します。

 

豆乳やきな粉の甘さで砂糖を控えめにできるから、健康的な夏休みの手作りおやつや、夏バテで食欲がない時の栄養補給にも、ふわっもちっと食べやすいです。

 

手軽に作れるので、夏のおやつにお試しください。

 

片栗粉で豆乳わらび餅

■ 材料[2人分]

豆乳     200cc
片栗粉    30g
砂糖     大さじ1
きな粉、黒蜜 適量

 

■ 手順[10分]

1、豆乳、片栗粉、砂糖を鍋に入れよく混ぜたら、中火にかけて混ぜ続ける。

夏のおやつに! わらび餅粉を使わない「片栗粉で豆乳わらび餅」

 

2、お餅のようにしっかり粘りが出たら、火を止め、冷水を一気に入れる。

夏のおやつに! わらび餅粉を使わない「片栗粉で豆乳わらび餅」

 

3、鍋から餅を取りだし、ポリ袋に入れ氷水につけて冷やし、一口サイズにしてきなこを絡める。食べる前に黒蜜をかける。

夏のおやつに! わらび餅粉を使わない「片栗粉で豆乳わらび餅」

 

関連記事

伸びにくく食べやすい!カラフルな「カップでサラダそうめん」

簡単「グレープフルーツとタコのサラダ」の作り方

ワーキングママに聞く!時短なのに子どもがワクワクするお弁当作りのコツ

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

あぽももこ

あぽももこ

大切な人の笑顔と、「おいしい」の一言が、私のごはん作りの原動力。絵に描いたような田舎の農家で育ち、毎日の暮らしのなかで自然と家族から野菜の知識を学びました。それらの知識を活かし、体も心を元気になるれようにとレシピを考えて、作っています。My blog kitchen♡

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう