季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni美容・健康 > 今年〇〇歳!? 2児の子持ち美ママインスタグラマー

今年〇〇歳!? 2児の子持ち美ママインスタグラマー

今年〇〇歳!? 2児の子持ち美ママインスタグラマー

2017.07.10 | tomoni編集部

7月19日は「スーパーウーマンの日」。そこで、スーパーママ特集と題して3人のママにインタビューしました。

 

今回のスーパーママ・宮田綾子さん。あなたは宮田さんがおいくつだと思いますか?

 

なんと今年(2017年)で45歳!中学生と小学生の二人のお子さんを持つママインスタグラマーです。実際にお会いさせていただきましたが、40代と思えないキレイでとっても気さくな方。その秘訣を探ってみました!

 

宮田綾子さんプロフィール

宮田綾子さん

OL時代に仕事でFacebookをしていた経験を生かして独学で1年足らずでフォロワー数2万人突破。今ではインスタセミナーの講師としても活躍中。ハイヒール(ファッション)をメインに日々更新中。宮田綾子さんのInstagram

 

 

美の秘訣は毎日コツコツ積み重ね

 

とても40代と思えないお顔とスタイル。何か特別なことをしているのでは?

 

「子育て期間にブランクはありましたが、最近までOLだったので、毎日のフルタイムの仕事や家事で時間がなくてジムなどに行く時間もなかったです。20代のころから読者モデルはしていましたが、これといって特別な美容法も…。友人に『アカスリも行ったことない』という話をしたら『エステに行っておいで』とチケットをもらい、最近初めてエステに行ったぐらいなんです(笑)」

 

そうは言ってもきっと何かあるはず…! 特別なことはなくても習慣にしていることなどありますか?

 

「メイクを落としたり基礎的な化粧品をつけること、日焼け止めは必ず塗ること、お風呂で毎日脚のかっさマッサージ、ハイヒールを履くので姿勢を良くすることは心がけています。あと美ボディスタイリストの先生のレッスンにたまに(月に1回くらい)参加しています。先生の掛け声があればできるけど家でひとりではなかなかできないですね(笑)。来ている方がキレイな方ばかりで意識も高いので、それはすごく刺激になります」

 

小さなことをコツコツと積み重ねてきたんですね。つい面倒になって「今日はいいや」と思ってしまいがちですが、大事だなと改めて感じます。

 

インスタを始めて変わったこと

 

宮田さんは、ご自身が大好きだというハイヒール(ファッション)をメインとして日々配信されていますが、インスタを始めたことでファッションに変化があったそう。

 

「3月でOLを辞めましたが、当時のインスタを始める前は通勤用のバッグや靴が毎日同じでした。インスタを始めてからは写真を撮るので、出勤前に今日はこのハイヒールにあの服にを合わせようとコーディネートを意識するようになりました。メイクや髪をいじるのはもともと幼い頃から好きだったのですが、それに比べるとファッションは少し苦手だったので…。でも人に見てもらうことを意識してからは、今まで挑戦しなかったようなカラーを取り入れてみたり、画像を客観的に見返してこういう服がいいかもと幅が広がった気がします。インスタで知り合ったママ友と会った時、どピンクの服を着ていたら『それ、普通なら手に取らないよね?』と言われました(笑)」

 

そしてこんな変化も。

 

「写真を撮る時に背景もこだわりたいので、ファッションに合いそうな場所を見つけるために行動範囲が広がりました。いろいろな方のインスタを見て、気になるところに行ったりもしています」

 

他にも、いつかGoPro(防水のアクションカメラ)に挑戦してみたいなど、インスタをきっかけにやりたいことも増えているようです。

 

昔からハイヒールが好き

 

「社会人になる前から、キレイな格好をしてハイヒール履いている、そういうOLになりたいという憧れがあったんです。働き始めてからは、お給料をいただいたらデパートに靴を買いに行くぐらい好きでした。それからずっと好きなのですが、ハイヒール好きな方はトータルで気を使っている人が多いなと思ったんです。ファッションやメイク、オシャレなスポット、そしてイベントやグルメが好きという方が集まったら、なんでもできると思いHighheel Lovers(ハイヒールラバーズ)というグループを作りました」

 

現在はハイヒールラバーズのホームページも制作中だそうで、今後の活動が楽しみです。

 

45歳と思えない、好奇心や行動力。もしかすると、それが宮田さんの若さの秘訣なのかもしれませんね!

 

初心者でも楽しめるインスタテクニック

インスタを始めてみたい、始めたけどフォロワーが増えないという初心者ママに向けたテクニックを少しだけ教えてください!

 

「まず、テーマを決めることが大事だと思います。次に同じテーマで『こういうアカウントにしたい』という方を見つけて真似から入るのがやりやすいと思いますよ。ママならお子さんとリンクコーデとかかわいいですよね。ほかには趣味のハンドメイドとかお料理、植物など。いろんな方がいるのでやりやすいテーマで、みんなが見たいと思うものを探すのがいいと思います」

 

インスタを続けやすくなるコツや楽しみ方はありますか?

 

 

「使い方は人それぞれですが、自分のすべてを出すと疲れてしまいますし、テーマを絞った方がネタも見つけやすいです。日常の20%くらいのものを投稿したらいいと私は思っています。普段からインスタ映えするスポットや、服のトレンドを意識するようになるので、いつもと同じ道や光景の見え方が変わって毎日の生活がもっと楽しくなるかもしれません。友人は愛犬をアップしていて、インスタでつながった方たちとオフ会で楽しんでいました。そういう繋がりができるのも素敵ですよね」

 

編集の個人アカウントも見てもらいましたが、ダメだしをたっぷりいただき(笑)、それを直しはじめて1週間でフォロワーが増えてきました!何よりただ撮影して投稿するのではなく、少し画像やコメントを意識することでもっとインスタが楽しくなりました。

 

好きなことを続けたり、何かに挑戦するのは子どもがいたり体力的になど、年々大変に思えてきますが、宮田さんのようにどんどん行動していきたいですね。

 

宮田さんは7月22日(土)に大阪でインスタセミナーを開催予定。ご興味ある方はこの機会にぜひ参加してみてください。きっとインスタのテクニックだけではなく宮田さんのパワーももらえちゃいますよ♪

 

7/22 大阪インスタセミナーの詳細はこちら

宮田綾子さんのInstagramはこちら

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

tomoni編集部

tomoni編集部

食べること、飲むこと、家族や友達とみんなで楽しく過ごすことが好き。「ともに過ごす時間を楽しむこと」をテーマに、食や健康など、日々の暮らしに役立つ情報をお届けします。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう