季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoniDIY > ダイソー商品で作る自分だけのアクセサリー

ダイソー商品で作る自分だけのアクセサリー

ダイソー商品で作る自分だけのアクセサリー

2017.06.15 | ヤスエ メグミ

夏は何かと出費が多く、ママの買い物は後回しにしがち。服ならまだしもアクセサリーこそ買う優先順位が低くなってしまう…なんて人も少なくないのでは?

 

そこで、100均グッズで、子どもと一緒に楽しみながら涼しげ夏アクセを作ってみるのはいかがでしょう。

 

子どもたちは楽しめて、ママは新しいアクセサリーと思い出が手に入っちゃいますよ。しかも、アイデア次第で100均とは思えない驚きのクオリティーに仕上がります!

 

ビーズでできる爽やかブレスレット

準備するもの

・マットラウンドビーズ 青系
・ナチュラルストーンミックスビーズ ターコイズ系
・ナチュラルストーンミックスビーズ クリアホワイト系
・繊維状ゴムテグス

※すべて100円(税抜) 

作り方

1、あらかじめ決めておいた順番で、ビーズをテグスに通していきます。

 

2、自分の手首のサイズよりやや大きめになったところで、ある程度長さを残してテグスを切ります。

 

3、きれいな輪になるようしっかり結び、余計なテグスを切ったら結び目をビーズの中に隠して完成です。

 

 

ダイソーには、さまざまな色や形のビーズやストーンがたくさんあります。その中から自分好みの組み合わせを選んで、オリジナルブレスレットを作ってみましょう。

 

テグスは0.8mmくらいのやや太めのものにすると、とくに道具を使わなくても素手で簡単にビーズを通すことができますよ。

 

ビーズを通す順番は、ある程度ルールを決めておいたほうが、できあがりが美しくまとまります。

 

金具を付けるだけのタッセルピアス

準備するもの

・スエード調タッセル/S4個入りクラシックカラー
・ピアス用金具 シルバー

※すべて100円(税抜) 

 

作り方

1、ピアス用金具に入っている丸カンを開き、タッセルの穴に通し、ピアス用金具の穴も通して閉じれば完成です。

 

 

アジアンテイストの夏服にぴったりの、イエローのタッセルピアス。丸カンは、素手で開閉できるくらいの固さなので、特別な道具がなくても簡単にできますよ。

 

タッセルには、いろいろなカラーや素材があるので、好きなものを選んで挑戦してみてください。

 

プラ版で作るカラフルピアス

準備するもの

・プラ版
・デコレーションネイルパーツ シェル
・デコレーションフラワー シフォン
・ピアス用金具 シルバー
・マニキュア イエロー

※すべて100円(税抜) 

 

作り方

1、適当な大きさに切ったプラ版に、イエローのマニキュアを塗ります。

 

2、角を丸くして、金具を通す穴を空けます。

 

3、アルミホイルの上に置き、250℃のオーブンで3分熱します。

 

左が過熱前、右が過熱後

 

加熱後は6分の1くらいの大きさになりました

4、先に丸カンで、ピアス用金具を取りつけておきましょう。

 

5、ネイル用のトップコートを塗り、デコレーションネイルパーツをバランスよくつけていきます。上からもトップコートを塗っておくとはがれにくくなります。

 

6、最後に、接着剤でデコレーションフラワーをつけたら完成です。

 

油性ペンで描くのが一般的なプラ版ですが、マニキュアでもきれいにできました。少しもこもこして、そこもまたかわいい!

 

焼き上がりに、平らなもので少し押さえておくときれいな形にできあがります。ネイルアート用の素材は、いろいろなアクセサリーに使えそう。応用してオリジナルアクセサリー作りに挑戦してみてくださいね。

 
※店舗によって品揃えが異なり在庫がない場合があります。商品の取扱いにつきましては店頭にてご確認ください。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

ヤスエ メグミ

ヤスエ メグミ

フリーランスのライター。WEBメディアの編集や紙媒体のDTPも行う。結婚、離婚、再婚、不妊治療を経て、現在ようやくいっぱしの子育てママに。手を抜きながら、楽しい家族の時間を過ごせる方法を模索中。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう