季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni料理 > 炊飯器でらくらく「バラデコ&チキンライスのオムライス」

炊飯器でらくらく「バラデコ&チキンライスのオムライス」

炊飯器でらくらく「バラデコ&チキンライスのオムライス」

2017.06.08 | あぽももこ

母の日の赤いカーネーションに比べると知名度が弱いですが、父の日の花は黄色いバラなんですよね。

 

ということで、バラのデコレーションで、簡単に父の日感を出せちゃうレシピをご紹介。

 

チキンライスは炊飯器だけで作るのでらくらく!卵焼きのバラデコも焼いて巻くだけで、簡単です。

 

材料は普通のオムライスだけど、父の日感がアップする父の日オムライスをお試しください。もちろん、父の日以外でもお祝いやデコなしで普段の食卓にご活用くださいね。

 

バラデコ&炊飯器チキンライスのオムライス

■ 材料[3人分]

鶏もも肉      1枚(200~300g)
玉ねぎ       1/2個(90g)
ベジタブルミックス 50g
米         1.5合
卵         3個
油         適量
<調味料>
酒         大さじ1
ケチャップ     大さじ4
塩・こしょう    少々
コンソメ      5g
バター       5g

 

■ 手順[15分]

1、鶏もも肉を、混ぜやすい大きさ、玉ねぎを粗みじん切りにする。

 

2、米を研ぎ、1とベジタブルミックス、調味料全量、水250ccを入れ、普通炊飯する。

 

3、卵に塩、砂糖(分量外)少々を入れて溶き、フライパンに薄く油を塗り、小さい円(大さじ1程度)で薄焼き卵を焼く。

 

4、半分に切り、1枚をクルクルと細く巻き、そこにほかの薄焼き卵焼きを巻いていく。

 

5、チキンライスの真ん中を少しへこませ、4の卵のバラを乗せ完成。

 

父の日のケーキやお店のご予約は「EPARK(イーパーク)」をぜひご利用ください。

 

・ホールケーキをオトクに予約できる「EPARKスイーツガイド
・ママのためのおでかけ口コミ情報サイト「EPARKママこえ
・家族や恋人と記念日を祝う・予約するなら「EPARK iwau
・飲食店の順番待ち・予約ができる「EPARKファスパ

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

あぽももこ

あぽももこ

大切な人の笑顔と、「おいしい」の一言が、私のごはん作りの原動力。絵に描いたような田舎の農家で育ち、毎日の暮らしのなかで自然と家族から野菜の知識を学びました。それらの知識を活かし、体も心を元気になるれようにとレシピを考えて、作っています。My blog kitchen♡

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう