季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni片付け > 冷蔵庫収納家のテクニックで食品ロスなし「美人冷蔵庫」を目指す

冷蔵庫収納家のテクニックで食品ロスなし「美人冷蔵庫」を目指す

冷蔵庫収納家のテクニックで食品ロスなし「美人冷蔵庫」を目指す

2017.04.28 | 横山かおり

料理を作る時、買い物に行く時、何か急に食べたくなった時、冷蔵庫に何が入っているかきちんと把握していますか?

 

「冷蔵庫がゴチャゴチャしていて何が入っているかよくわからない」
「冷凍庫の奥からいつの物かわからないごはんがでてきた」

 

なんてことはありませんか?

 

今回は「冷蔵庫収納家」の福田かずみさんに、冷蔵庫収納についてお話を伺いました。冷蔵庫収納を見直すいい機会ですよ!

 

調理もスムーズになる「美人冷蔵庫」

 

福田さんのホームページを見てみると、そのタイトルは「美人冷蔵庫LIFE」。「冷蔵庫が美人…?」ということで、どんなものなのか教えてもらいました。

 

「何がどこに、どれだけあるか一目瞭然である。本来なら食べられる食材が捨てられてしまう=食品ロスがでない。調理をスムーズに手助けしてくれる。このようなことを実現させてくれる冷蔵庫のことを『美人冷蔵庫』と名づけました」

 

料理の途中で「あれ、どこだっけ」や、「これ消費期限がかなり過ぎている…」なんてことが結構あります。

 

美人冷蔵庫で過ごせたら、電気代も節約でき、食品ロスがなくなってエコにもつながり、うれしいことばかりです。

 

部屋別おすすめ収納方法!

「うちも美人冷蔵庫にしよう!」と思っても、何からどう手をつけていいのかわかりません。そこで今回は、冷蔵室、野菜室、冷凍室の部屋別収納方法について教えていただきました。

 

<冷蔵室>

 

「冷蔵室の収納は、『たまご』がお手本です。たまごが必要な時、誰もが迷うことなく手を伸ばしているはず。それは『たまごの定位置』が決まっているからです。このように、すべての食品で定位置が決まっていることが理想です」

 

これはわかりやすい! どんな食品にも定位置を作りやすいように、100円ショップなどで購入できる浅めのトレーにまとめるといいそうですよ。

 

<野菜室>

 

「野菜室は、冷蔵室と違い定位置を決めません。なぜなら野菜は買ってきた状態から調理していくうちに、体積(数)が少なくなるからです。野菜を3つのタイプ別に分け、それぞれにあった収納用品を使い、野菜室の中を仕切ります。野菜室を引きだした時、すべての野菜を上から見渡せるように配置します。そして、使いかけ野菜専用の容器(写真のD)もセットしてあげましょう」

 

確かに野菜室って高さも広くとってあり、どうやって上手に使っていいのかよくわかっていませんでした。大きさや形別で分ければスッキリ見やすくなりますね。

 

使いかけの野菜もまとめてトレーに入れておけば、どれから使えばいいのか一目瞭然。食品ロスも防ぐことができます。

 

<冷凍室>

 

「冷凍室も野菜室と同じく引きだしタイプのものが多いと思いますので、上から見てすべての食品が見渡せるように立てて収納します。まず、冷凍食品を以下の形別に分類します。
A、基本の冷凍食品
B、袋ものの冷凍食品
C、立体的な形の冷凍食品
大きな冷凍室の空間を3つに分け、形別にグループ分けをし、立てて収納してみましょう」

 

なんとなく入れていたものを並べて収納することで、今までより収納率が上がるものも多いはず。

 

何が入っているか見やすくなり、朝の忙しいお弁当作りの時間も短縮されそうです。

 

美人冷蔵庫への近道は「よく使うものを定位置へ」

なかなか冷蔵庫を整理する時間がないママたちへ、美人冷蔵庫のために始めてほしいことを伺いました。

 

「まずは100円ショップで売っているキッチントレーを使ってみましょう。そこによく食べる食品を入れるようにします。冷蔵庫内にトレーを設置することで定位置が決まり、たまごのように取り出しやすくなります。ほかの場所に移動して迷子になることもなくなりますね。トレーはさっと引き出すことができ、冷蔵庫の奥の目が届かないスペースにある食品も管理することができるようになります。食品ロスを防ぐこともできますよ」

 

まずはよく使うものをトレーへ!慣れてきたら他のものもトレー別に分けてみましょう。

 

それができたら、自分が使いやすいように場所も入れ替えてみたりと、できるとこから少しずつ冷蔵庫を美人にしていきましょう!

 

ここでご紹介したものはほんの一部。その他の冷蔵庫収納術はホームページ無料メール講座で詳しくご紹介されています。「我が家も美人冷蔵庫にしたい!」という人はぜひチェックしてみてくださいね。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

横山かおり

横山かおり

昼間は子育てに励み、子どもたちが寝たあとで執筆活動をしているフリーのママライター。日常が楽しくなるような情報を発信していけるように模索中。夢はひ孫の顔を見ること。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう