季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoniおでかけ > 今日は特別な日。家族で赤身肉ステーキを食べるなら「@東京グリルハーバー」へ

今日は特別な日。家族で赤身肉ステーキを食べるなら「@東京グリルハーバー」へ

今日は特別な日。家族で赤身肉ステーキを食べるなら「@東京グリルハーバー」へ

2015.10.14 | tomoni編集部

脂っこいお肉よりも、赤身肉のほうがおいしいと感じるようになった30代半ば。

 

赤身肉は低カロリーで、貧血予防に必要な鉄分や、脂肪燃焼を促すL-カルニチンなど、女性にうれしい成分がいっぱい含まれています。一時期、赤身肉ダイエットも話題になり、美容健康にいいと、注目されている食材です。

 

そんな赤身のお肉をボリュームたっぷり!大満足で食べられるのが、ららぽーと豊洲3Fにある「@TOKYO GRILL HARBOUR(@東京グリルハーバー)」。

151005tokyogrillharbour02

お店はオープンしてまだ数か月ですが、土日は昼から晩まで並んでいるほどの人気ぶり

 

● 混んでる時に順番待ちできる「EPARKファスパ」でマイショップに登録!

3F @TOKYO GRILL HARBOUR

myshopyoyaku

 

特にファミリー3世代のお客さんが多く、くつろげる広い店内と、大人数でシェアできるメニューや、アメリカンからイタリアンまで揃う豊富なメニューが、世代を超えて家族のニーズに応えられているようです。

 

 

子ども連れに人気!3シーンで楽しめる空間

お店の奥の席は、窓の外に海が眺められます。船の往来もあるので、船好きの子どもはうれしいかも。この日はあいにくの雨でしたが、天気がいいと気持ちよさそうです。

151005tokyogrillharbour09

店内はマリンテイストがちりばめられ、上品なアンティークのシャンデリア、落ち着いたジャズが流れる空間は、ちょっとした豪華客船に乗っているかのような気分♡

 

151005tokyogrillharbour08

赤いソファとシャンデリアのスペースは、高級感のある空間。ベンチシートは、赤ちゃんをゴロンさせることもできて、いいですね。

 

151005tokyogrillharbour06

そして入り口近くのオープンスペースは、館内の廊下と面しているので、開放的な空間になっています。ベビーカーの方やお子さん連れの家族が、気兼ねなくわいわい食事を楽しめそう。

 

151005tokyogrillharbour07

子ども用の椅子は常時設置されているほど子ども連れが多いよう。ママ友と大人数で集まったときも、ゆっくりできそうですね。

 

本格ステーキをはじめ、イタリアンも揃う豊富なメニュー

151005tokyogrillharbour010

フィレ肉とサーロインがセットになった「プレミアムステーキ」。家族でシェアしてよく食べられているメニューで、赤身肉の鮮やかな色に注目! 味への期待の気持ちは高まります!! 

 

151005tokyogrillharbour03

ボリュームもたっぷり噛みごたえあり。一切れ食べるだけで、もぐもぐもぐもぐ、よく噛むため満足度が高いです。西洋わさびや塩、こしょうでお上品に味わいます。お肉自体が薄味なので、薬味によって肉の味わいが変わるところが楽しいです♪

 

人気のお子様メニューではおもちゃが選べる

151005tokyogrillharbour04

キッズメニューは「お子様セット」と「パンケーキ」があります。どちらもおもちゃ付き。男の子用には車など、女の子用にはティアラなどそれぞれ数種から選べます。

 

151005tokyogrillharbour05

おもちゃ箱みたい! 子どもがよろこびそう~。

 

平日は並ぶほどではないので、ねらい目です。土日祝日は行列ができるため、EPARKファスパの「@東京グリルハーバー」ページで混雑状況を確認して、スムーズに入店してくださいね。

151005tokyogrillharbour011

ららぽーと豊洲館内には、飲食店の混雑状況がわかるディスプレイが設置されていて、タッチパネルでお店の混雑状況を確認できます。「当日お店を決めようかな」という時は、ぜひ使ってみてくださいね。

取材協力:@東京グリルハーバー 企画・編集:tomoni編集部

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

tomoni編集部

tomoni編集部

食べること、飲むこと、家族や友達とみんなで楽しく過ごすことが好き。「ともに過ごす時間を楽しむこと」をテーマに、食や健康など、日々の暮らしに役立つ情報をお届けします。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう