季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni美容・健康 > ハーバルセラピストが教える、花粉症に試してみたいハーブティー

ハーバルセラピストが教える、花粉症に試してみたいハーブティー

ハーバルセラピストが教える、花粉症に試してみたいハーブティー

2017.03.15 | 横山かおり

街中でマスクをしている人を多く見かける季節になりました。花粉症、本当につらいですよね。

 

この花粉症の症状をやわらげてくれるもののひとつに「ハーブティー」があるとか。しかもハーブティーは疲れを癒してくれたり気分のリフレッシュも期待できるそうなんです。

 

今回は、ハーブティーに詳しい、ハーバルセラピストの山根さんにお話を伺ってみました。

 

ハーブとは?

 

「ハ-ブというのは『生活に役立つ香りのある植物』の総称。医薬品ではないので『効く』という表現はあまり望ましくはありません。ハ-ブは植物を乾燥させたのみで、人の手を加え成分調整などをした加工品ではないからです。人間も『医薬品が効く、効かない』と個性があるように、ハ-ブを摂取して症状が緩和される人もいればそうではない人もいます。私の考えるハ-ブは、まずは痛みや不具合を取り除く点に重点を置くのではなく、心をリラックスさせたのちに、身体を労わる、そんな部分を期待しブレンドしております。痛みや不具合が緩和する。その根本は摂取する人のハ-ブへの捉え方で大きく変わると思います。『自分に合っているな』と思う人は、体調がいい方向に向かい、『所詮、植物でしょ?』と思う人は残念ながら継続して摂取いただくことが難しくなります」

 

なるほど…。ハーブへの考え方、捉え方も大きく関係してきそうですね。

 

ハーブに副作用はあるの?

 

「副作用はハ-ブによりあるものとないものがあります。影響があるハ-ブを摂取する時、疾患がある人や服薬中の人は念のため、主治医の先生や薬剤師へご相談の上、摂取していただくことをすすめております。妊娠中、授乳中の人も同じです。そのほか、ハ-ブには『禁忌』と呼ばれるものがあります。たとえばハ-ブで一番有名な『ジャ-マンカモミ-ル』はキク科の植物です。ジャ-マンカモミ-ルの禁忌はキク科アレルギ-の人となります。ハ-ブの種類によって禁忌もさまざまですので、上記の人たちは慎重にならないといけません」

 

一般的な食べ物や薬品と同じく、アレルギー症状がでるかもしれないとのこと。よかれと思って飲んだものが逆効果になってしまってはたいへんです。

 

少しでも不安のある人は医師などに相談してから飲むようにしましょう。

 

花粉症対策におすすめのハーブ

 

「症状を緩和する働きが期待できるハ-ブは10種類以上あります。その中でも春季に使用される有名なハ-ブは以下のものです。
・エルダ-フラワ-…花粉症が原因の炎症を鎮める働き
・ジャ-マンカモミ-ル…鎮静作用があり炎症を鎮める働き
・ネトル…体質改善を促す珍しいハ-ブ
・ペパ-ミント…鼻の通りを良くし、鼻水でボ-ッとしてしまう頭をリフレッシュさせてくれる
・アイブライト…目のかゆみや鼻水を鎮める効果
・メグスリノキ…「飲む点眼薬」と呼ばれ目のかゆみ、炎症、充血等の諸症状を緩和する働き」

 

花粉症に関係するハーブがこんなにたくさん! 冒頭にもお伝えしましたが、必ずしも症状がよくなるとは限りません。「期待できる」というくらいの気持ちでリラックスし、ハーブティーを楽しみましょう。

 

癒し効果のあるハーブティー

 

「ハ-ブティ-は五感をフル活用して癒される唯一の飲み物です。
1、自分の好きなテイストで癒される(味覚)
2、自分の好きな香りで癒される(嗅覚)
3、ティ-カップに注ぐ音(聴覚)
4、抽出されたハ-ブそれぞれの色(視覚)
5、茶葉を入れ熱湯を注ぎ、香りを楽しみ味わうすべての行為(触覚)
この五感をフル活用させることが癒しへの一歩となります。こちらを踏まえ、癒し効果があるハ-ブはフラワ-系に多いです。
・ロ-ズ…香りが疲れた心を癒してくれます。
・ウスベニアオイ…ティ-の色が青色に変化する、視覚効果抜群なハ-ブ。
・カレンデュラ…黄色い花びらが舞う姿にほっこりします。
・ラベンダ-…心を落ち着かせてくれる働きがあるので、就寝前などにおすすめす。
そのほか、柑橘系のハ-ブのオレンジピ-ルや、メンソール系のペパ-ミントなども気持ちをリフレッシュさせる効果が期待できます。ママたちにお伝えしたいことは、ご自身の好きな香りとテイストを見つけていただきたいということ。ご自身が好きなテイストや香りではないと残念ながら癒されません。飲み方も形にとらわれすぎると疲れてしまうので、自己流で構いません。ご自身が『おいしい!元気がでる!癒される!』と思う形を最優先してください」

 

山根さんのおすすめハーブの情報を踏まえて、そのなかでも自分が好きな香りや味のものに出会えるといいですね。自分以外のみんながおいしいと言っていても、自分がそう感じなければ意味がありません。お気に入りのハーブ探し、なかなか楽しそうです。

 

ハーブティーとの上手なつきあい方

 

「ハ-ブティ-が苦手な人ってたくさんいらっしゃいます。『体にはいいと聞くけど味が…』という経験はありませんか? じつは私も資格を取得する前はそうでした。そんな経験を踏まえ上手なつきあい方は3点です」

 

1、ブレンドをする…1種類だと飲みにくいハ-ブも、2種類以上ブレンドすると意外と飲みやすくなります。またハ-ブの特性でブレンドをしたほうが1種類よりも効果が期待できるというものがあります。飲みやすくなり効能も上がるのであれば素敵ですよね。

2、和ハ-ブから取り入れてみる…ジャ-マンカモミ-ルやロ-ズヒップなど『ザ・ハ-ブティ-』というテイストが苦手な人もいるはず。そんな人には和ハ-ブがおすすめです。普段の煎茶を黒豆茶や桑茶などに変えてみてください。抵抗なく飲めるはずです。

3、継続して摂取する…冒頭でもご案内しましたが、ハ-ブは医薬品ではないので残念ながら即効性には欠けます。しかし侵襲性(身体に及ぼす害)は医薬品よりも格段に低いです。

 

「1日3回くらいを目安に、毎日継続して飲用いただくと徐々にご自身の身体が答えてくれるはずです。たとえば便秘が解消され減量できたり、普段なかなか寝つけない人でも安眠できたり、疲れが取れやすくなったりとさまざまです。ハ-ブティ-には『継続は力なり』が一番似合う言葉です。『飲まなきゃ』から『飲みたい』となれば大成功ですね。3食のお供にハ-ブティ-でしたら忘れることなく、しかも続けられるので初心者の方にはおすすめな方法です」

 

とても分かりやすい方法ですね! 「和ハーブ」という言葉もはじめて聞きましたが、日本人には飲みやすいのかもしれません。

 

とにかく飲み続けることが大切。好みのハーブティーに出会えれば、自然と「飲みたい」という思いに近づくのではないでしょうか。いろいなハーブティーを試してみたいですね。

 

子どもに飲ませる場合の注意点

 

また子どもに飲ませたいという場合、離乳頃よりOKとのことです。6歳未満の子にあげる場合は、やや薄めにしてあげるということ。幼児NGのハーブもあるということなので、ハーブに詳しい人に相談してからあげるようにしましょう。

 

子どもが飲みにくい場合は100%のオレンジジュースなどとブレンドすると飲みやすくなるそうです。アレルギーに不安のある人は医師に相談してみてくださいね。

 

薬を飲むよりも少し気軽にチャレンジすることができるハーブティー。まずはお気に入りのハーブを見つけて、続けてみることで体に変化が表れるかもしれませんよ。

 

山根さんは、ブログInstagramminneCreemaからオーダーメイドのブレンドハーブティーを販売しているとのことです。気になる人は相談してみてくださいね。

 

※コメントはいちライターの体験、経験によるものです。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

横山かおり

横山かおり

昼間は子育てに励み、子どもたちが寝たあとで執筆活動をしているフリーのママライター。日常が楽しくなるような情報を発信していけるように模索中。夢はひ孫の顔を見ること。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう