季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni子育て > 子どもの撮影用にもおすすめ!温かみのあるデコレーション「ウールレター」

子どもの撮影用にもおすすめ!温かみのあるデコレーション「ウールレター」

子どもの撮影用にもおすすめ!温かみのあるデコレーション「ウールレター」

2017.03.07 | 横山かおり

愛しい我が子のハーフバースデーや誕生日、クリスマスや初節句。写真にも残る大切な日なので、余裕があれば素敵な飾りつけをしてあげたいですよね。

 

最近気になるアイテムはフォトジェニックな「ウールレター」。今回はハンドメイドで作っているPetit Etoileの吉田さんにお話を伺ってみました。

 

フランスでも話題のアイテム

新しいデコレーション。今、気になるのは「ウールレター」

 

「ウールレターとは、編んだ毛糸の中にやや硬いワイヤーが入っていて、主にインテリアのアイテムとしてお楽しみいただくものです。名前、メッセージなどさまざまな形を作ることができ、最近ではフランスなどで話題になっています」

 

初めて聞く人には、どんなものかピンとこない人もいると思います。しかし、写真などを見れば一目瞭然。毛糸で作った文字のかわいさに驚く人も多いでしょう。

 

子ども部屋に飾るだけで一気にかわいく華やかで、温かみのある雰囲気が生まれますよ。

 

インテリアや記念撮影にも

新しいデコレーション。今、気になるのは「ウールレター」

 

「インテリアとしてリビングや子ども部屋など好きな場所に飾ったり、子どもの記念日や写真撮影に使用したり…本当にさまざまな用途でお使いいただけると思います」

 

ウールレターをインテリアとして飾っていたら、とてもオシャレな印象が残ること間違いなし。シンプルな壁や場所に飾ると、文字が映えてよりきれいに見えそうですね。

 

そして記念日の飾りつけにももちろんピッタリ! こんなかわいい飾りがあれば写真スタジオにわざわざ行かなくてもOKかも?

 

ウールレターで生まれる温かさ

新しいデコレーション。今、気になるのは「ウールレター」

 

「毛糸の温かみのある素材により、かわいらしい雰囲気を楽しめます。お好きな形や色でいろいろなデザインが製作できるため、イメージに合わせた作品を作ることができますよ」

 

ウールレターで感じるのは何よりも「温かさ」。毛糸でできているので、丸みを帯びた形も安らぎを与えてくれます。

 

ハンドメイドでできちゃう…!

新しいデコレーション。今、気になるのは「ウールレター」

 

ハンドメイドでできるというウールレター。基本的な作り方としては「リリアンで編んだ毛糸にワイヤーを入れて、好きな形やメッセージにする」というシンプルなものだそう。

 

リリアンというちょっと懐かしいワード。器用な人は少し練習すればパッと作れるかもしれませんが、リリアンを触ったことがない人には、ハードルが少し高いかもしれませんね。

 

新しいデコレーション。今、気になるのは「ウールレター」

 

そんな時は、ぜひ吉田さんのお店をのぞいてみてください。PetitEtoileというウールレター専門店を営まれていて、すべてハンドメイドで仕上げているというので驚きです!

 

また吉田さんのInstagramも随時更新されているので、こちらも要チェック。

 

新しいデコレーションアイテムのウールレター。大切な記念日などにぜひ取り入れてみたいですね。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

横山かおり

横山かおり

昼間は子育てに励み、子どもたちが寝たあとで執筆活動をしているフリーのママライター。日常が楽しくなるような情報を発信していけるように模索中。夢はひ孫の顔を見ること。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう