季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni子育て > 幼稚園選びのポイントは「目には見えない部分」

幼稚園選びのポイントは「目には見えない部分」

幼稚園選びのポイントは「目には見えない部分」

2017.02.10 | 河村 都

家族の暮らしを楽しむメディア「tomoni(ともに)」で、伸び伸びとした子育て論が人気の河村都さん。河村さんに相談できるtomoni特別企画「お悩み相談コーナー」へ、今回も投稿をいただきました。

 

6歳の女の子のお母さんからの相談です。

 

少し早いですが次年度の「園選び」をしたいと考えています。初めての子どもなので「園選びの基準」が分かりません。先輩お母さんに聞いてみると考え方はそれぞれ。「何園か見学をして子どもが一番気に入った幼稚園にする」「園舎が綺麗で、園庭が広々して開放感がある園がいい」「ネットの口コミが一番重要」などなど…。意見を聞けば聞くほど、自分自身が親として何をポイントにして選んだらいいのか迷ってしまいます。園選びのポイントを教えてください。

 

幼稚園を選ぶ5つのポイント

幼稚園選びのポイントは「目には見えない部分」をチェックする

 

我が子にとって少しでもよい幼稚園を選んで、楽しい園生活を送ってほしいと願うのは当然だと思います。

 

見れば見るほど、聞けば聞くほど迷ってしまうというご意見はよくお聞きします。

 

私の経験を踏まえ、以下の5つをポイントに上げてみました。

 

1、基本的には自宅に一番近い園がよいと思います。何かあれば親がすぐ園に行ける距離間は重要です。
2、小さな子どもが自身で園を選択するのはまだ無理なことです。親がいいと思ったところで問題ありません。
3、目に見えること(園舎、遊具、園服など)は気になることのひとつかもしれませんが、あまりこだわらないでほしいと思います。
4、口コミなどには左右されないようにしてください。口コミは参考程度に聞くのが一番です。
5、お母さんの直感を大切に。園を見学したり入園説明会などに参加された際、職員の対応や子どもに対する優しい対応などをじっくり観察してください。

 

目に見えないことにも重要なポイントがある

幼稚園選びのポイントは「目には見えない部分」をチェックする

 

最も重要なのは、お母さん自身が「この園なら好きになれそう」と思えること。このお母さんの直感は大切です。

 

さまざまな園を見学すると、評判がよくとても素敵な園舎でも「違和感」を感じることがあります。この直感も重要ですよ。

 

私は、通園しているほかの子ども達の笑顔なども参考にします。

 

幼稚園、保育園は、子どもと共に親も大きく関わっていきます。目に見えることよりも、見えないけれどお母さん自身が感じることに大切なポイントがあるのではないかと思います。

 

子育てのお悩み募集中!
河村都さんがお父さん、お母さんの子育ての悩みに回答してくれる、tomoni投稿企画を実施中。お子さんの成長や性格、勉強のことなど気になることがありましたら、気軽に相談をお寄せください。お待ちしております♪

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

河村 都

河村 都

幼稚園教諭を経て、NHK番組「お母さんといっしょ」の「うごけぼくのえ」コーナーのお姉さんとしてレギュラー出演。その後、一般企業において人材教育など25年間にわたり従事。2007年オフィスカワムラを設立。現在、幼稚園・保育園の教職員セミナー、父母向け講演、「知育遊び」教材開発・教室運営等、幅広く行っている。Office Kawamura

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう