季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni子育て > 2人目誕生で大混乱!上の子ケアに「表彰状」を取り入れた話

2人目誕生で大混乱!上の子ケアに「表彰状」を取り入れた話

2人目誕生で大混乱!上の子ケアに「表彰状」を取り入れた話

2017.02.15 | mojamojayo

去年末の「おとうと」出産後、もっぱらの悩みは「むすめ」のこと。

 

1ヶ月以上つづいた苦悩の日々。わが家の作戦を長編エピソードでご紹介します。

 

毎晩えーんえーんオギャーの大合唱

里帰りを終え「おとうと」を迎えた日常が始まりました。

 

久々の新生児のお世話は慌ただしくも楽しい日々。

 

ですがその一方で、お姉ちゃんである「むすめ」とのコミュニケーションは、やっぱりどうやっても片手間や合間になりがちです。

 

「かわいがってもらってない」
「あまえたい」
「(お母さんの入院中)がんばったのに……」

 

むすめがそう漏らすようになりました。

 

以前とおなじように「かわいいね」「えらいね」「すごいね」、ちゃんと声をかけているつもりなのに、そんな風に受けとってしまうむすめ。

 

寝かしつけの時には絵本を2冊ほど読み、添い寝で就寝。

 

おとうとが生まれる前までは、そんなフルコースの寝かしつけをしていたのですが、今やそれも不可能。

 

寝かしつけをしてほしいむすめとお乳をせがむ「おとうと」がエーンエーンおぎゃーの大合唱。

01

(これは困ったぞ……)

 

毎晩これが続くのかと、わたしの心もさすがにすり減ります。

 

むすめにどう接してあげるべきか、どうケアしてあげるべきか悩む日々が続きました。

 

子どもの日常をたたえよう!おうちで表彰式

ちゃんと見てますよ、認めていますよ、そう伝える方法を探してたどり着いたのが「表彰式」。

 

「お片づけをがんばった」「あいさつができた」、そんな日々のちいさながんばりを拾い上げ、きちんと文章化。

 

面と向かい、他人にも聞こえるよう高らかに読み上げます。

 

ちいさなおとうとにはまだ無理、お姉ちゃんだからできるこの”特別”な時間

 

自分が子どものころから慣れ親しんだ、この「表彰式」。子どものやる気を育てる効果はばつぐんです。

 

忘れちゃいけないのが、表彰式といえばおなじみのBGM「得賞歌」。

 

ボリュームをやや大きめにしてバックに流せば、読みあげる側も盛り上がること間違いなし!

 

小さながんばりを拾い上げて飾ってあげよう

わたしが個人的におすすめなのは、できるだけより些細で具体的なことを表彰してあげること。

 

かけっこで一番になりました、よりも、朝のフレンチトーストが10分で食べられた。冷める前に食べられて素晴らしい!

 

お手伝いをがんばりました、よりも、ゆたんぽを2つも運んでお布団の中に入れてくれました。重たいのにすごい!といった具合です。

 

あとで見返した時に、日記のように振り返ることができるし、子どもが自分で「つぎに褒められること」を連想しやすいようで、自力で考えてたどり着く力が付いたように思います。

 

過去の表彰状は専用ファイルにすべて保管。表彰状がどんどん増えていくディアゴスティーニのようなよろこび。

03

(また表彰されたい!)

 

そんな前向きな気持ちになるようで、日常生活の中で、他にもがんばれることはないか、挑戦できることはないか、手伝えることはないかと積極的に気を回してくれて、非常にうざかわいいです。

 

ちなみに「朝食のフレンチトーストを10分で食べられてすごい!」を表彰したところ、遅刻しそうな日に限ってフレンチトーストを焼くはめになってしまい、これだけは内心失敗したと思っています。

 

あとがき

現在、4人家族生活が始まって2ヶ月。当初、荒れ模様だったむすめもだいぶ落ち着いてきてくれて心底ほっとしております。

 

赤ちゃんが増えることで、私みたいに(これから前途多難だな…)とげっそり疲弊してるママ、大丈夫!

ちいさなお兄ちゃんお姉ちゃんもすこしづつがんばってます!

 

ダウンロードおまけ

 

頼まれてもいないのにダウンロードプレゼント企画。

 

今回はオリジナル表彰状テンプレートを用意しました。こんなものをよろこぶのは、たぶんうちの子だけ!

 

↓下の画像をクリックするとA4サイズのPDFが開きます。(リンク先は外部サイトです)

05

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

mojamojayo

mojamojayo

夫とむすめの3人家族。フリーランスwebデザイナーのわたし(35歳)。育児にまつわる、おもしろかったこと、もやもやしたこと、夫とともに自営業で生計を立てつつ、“丁寧なくらし”をしたくて、もがいたりする話を記録しています。おなじといっしょ

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう