季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni料理 > みんなで作って楽しい!「風船チョコのムース」

みんなで作って楽しい!「風船チョコのムース」

みんなで作って楽しい!「風船チョコのムース」

2017.01.23 | あぽももこ

友だちファミリーと大盛りあがりしたチョコデザートを紹介します。

 

水風船を使って、おいしい、楽しい、食べられる器を作ります。作る時の子どもたちの風船を割る時のテンションと、できたカップに感動している姿がとってもかわいかったです。

 

お子さんやお友だちと一緒に作ってみてください。

 

風船チョコのムース

■ 材料[6個分]

板チョコ   2枚(100g)
ゼラチン+水 3g+大さじ1
牛乳     120cc
生クリーム  100cc
砂糖     10g

 

■ 手順[40分]

1、水風船を膨らませ、洗って水気を拭く。ゼラチンを水でふやかしておく。

 

2、板チョコを細かく切り、湯銭で溶かしてクッキングシートに水風船の数だけ乗せる。
(水風船の土台になるので量は少なくてOK)

子ども用バレンタインに! みんなが笑顔になるデザート「風船チョコのムース」

 

3、風船の下から約3分の1までチョコをつけたら、土台に乗せて冷凍庫で5分。

子ども用バレンタインに! みんなが笑顔になるデザート「風船チョコのムース」

 

4、針で風船を割って取りのぞく。残ってしまった場合は、温めたスプーンを風船部分に軽くあてると剥がれます。

子ども用バレンタインに! みんなが笑顔になるデザート「風船チョコのムース」

 

5、生クリームに砂糖を加え八分立てし、牛乳を鍋で加熱する。

 

6、牛乳が沸騰したら火を止め、1のゼラチンを溶かし、残ったチョコと混ぜる。混ぜたものをさらに生クリームと混ぜる。

子ども用バレンタインに! みんなが笑顔になるデザート「風船チョコのムース」

 

7、4のチョコカップに、6を流して冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら完成!

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

あぽももこ

あぽももこ

大切な人の笑顔と、「おいしい」の一言が、私のごはん作りの原動力。絵に描いたような田舎の農家で育ち、毎日の暮らしのなかで自然と家族から野菜の知識を学びました。それらの知識を活かし、体も心を元気になるれようにとレシピを考えて、作っています。My blog kitchen♡

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう