家族の暮らしを楽しむEPARKメディア

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoniフード > 残った「なます」が晩ご飯メニューに大変身「白身魚の南蛮酢あん」

残った「なます」が晩ご飯メニューに大変身「白身魚の南蛮酢あん」

2016.12.28 | あぽももこ

おせちのなますって、南蛮にするのにすごく便利って知っていましたか?

 

味はすでについているし、何より漬けて酢の酸味がまろやかになった感じが、南蛮をおいしくしてくれます。

 

今回は、旬な鱈でヘルシーに、漬け込みなしですぐ食べられる南蛮あんかけにしました。

 

お魚、お肉、何にでも合い簡単なので、ぜひお試しくださいね。

 

なますで白身魚の南蛮酢あん

■ 材料[2人分]

白身魚(鱈) 2切れ
片栗粉    適量
●しいたけ  1個
●なます   50g
●醤油    小さじ2
●ほんだし  小さじ1/4
●水     200cc
ごま油    大さじ1
片栗粉+水  小さじ1+大さじ2
三つ葉    お好み

 

■ 手順[15分]

1、しいたけを薄切りにし、●の材料をすべて鍋に入れ火にかける。しいたけに火が通ったら水溶き片栗粉を加えとろみをつける。

漬け込みなし! おせちのなますが「白身魚の南蛮酢あん」に大変身

 

2、白身魚に片栗粉をまぶし、ごま油を入れたフライパンで焼く。

漬け込みなし! おせちのなますが「白身魚の南蛮酢あん」に大変身

 

3、2に1をかけ、お好みで三つ葉を乗せ完成!

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

あぽももこ

あぽももこ

大切な人の笑顔と、「おいしい」の一言が、私のごはん作りの原動力。絵に描いたような田舎の農家で育ち、毎日の暮らしのなかで自然と家族から野菜の知識を学びました。それらの知識を活かし、体も心を元気になるれようにとレシピを考えて、作っています。My blog kitchen♡

投稿記事一覧を見る
家族の暮らしを楽しむEPARKメディア

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう