季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoni夫婦 > 会話がない…いまさらな夫婦がしっかり向き合える「とっておきの方法」

会話がない…いまさらな夫婦がしっかり向き合える「とっておきの方法」

会話がない…いまさらな夫婦がしっかり向き合える「とっておきの方法」

2016.12.09 | NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

最近、一緒にいる時間も短く、面と向かって話すことも減ってきた…。昔はあれほど仲がよかったふたりが、今や子ども越しにしか話ができない…。

 

子育ては、夫婦がしっかりと向き合うことが大切だと言われるものの、こうなってしまってからは、どうすればよいのでしょうか。

 

永遠に続くかと思ったふたりの「見つめ合う」時間。そんな結婚当初のファンタジーの世界から、現実生活の戦場をくぐり抜けてきた子育て夫婦にとって、今やそれが「睨み合う」時間に変わってしまったり…。

 

すっかり会話がなくなった夫婦におすすめの方法

今さらでもOK! 夫婦がしっかり向き合える「とっておきの方法」教えます

 

コミュニケーションの活性は、型や枠組みを用意するだけで案外うまくいくものです。最初は抵抗があっても、そこから深いコミュニケーションに発展することも十分にあります。

 

「あいさつ」もひとつの型ですよね。特別な会話を用意しなくても、遊びからはじめてみる、とっておきの「型」があります。

 

それはずばり、「似顔絵描きっこ!」です。さあ、紙と鉛筆を用意しましょう!

 

まず、お互いが白い紙と鉛筆を持って向かい合って座る。そう、正真正銘、向き合うのです。そして、お互いの似顔絵を描いてみましょう。

 

この時、しっかりとシワ、シミまで見てください。気づいてください。ふたりの過ごしてきた時間、想い出がそこに刻まれています

 

だけど、気を付けてください。どうかリアルに描きすぎないで。多少、盛って描いてあげるぐらいがいいでしょう。夫は妻をちょっとだけかわいく、妻は夫をちょっとだけかっこよく。

 

完成したら、交換してそれぞれ感想を述べあうだけで、楽しいひと時となります。

 

問題は近づくほど見えてくる

今さらでもOK! 夫婦がしっかり向き合える「とっておきの方法」教えます

 

今、夫婦できちんと向き合うことができていないと感じている方は、これまで、ふたりの間に起きた小さな問題を見ないようにしてずっと先送りにしてきたからかもしれません。

 

問題は近づくほどよく見えてきます。じっくりと、近づいて、パートナーに関心を持って観察しましょう。

 

「愛」の反対は「無関心」といったのはマザー・テレサ。関心を持つことが何よりの愛情表現です。

 

さて、その上級編として、その似顔絵の「絵かき歌」もおすすめです。

 

♪お月さん、ひとつ、ありまして~

♪雨がザー、ザー降ってきた…

 

こんな感じで適当なメロディーで似顔絵を完成させてみませんか。絵心、歌心はなくても思いやりの心があれば十分。パートナーが自分の歌を歌ってくれるって素敵じゃないですか?

 

ふたりの人生はまだまだ続きます。難しく考えすぎずに、遊びながらコミュニケーションを増やす工夫をしてみましょう。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

キーワード

NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

「笑ろてるパパがええやん!」をキャッチフレーズに、父親の子育てを【もっとワクワクできるものにする】ための仕掛けを関西各地で展開をしているNPO法人です。現役パパたちのリアルな体験談や気づきを、コラムにてお届けします。NPO法人 ファザーリング・ジャパン 関西

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう