季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

  • twitter
  • facebook
  • follow us in feedly

tomoniおでかけ > ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

2016.10.05 | tomoni編集部

10/6にグランドオープンするららぽーと湘南平塚。ひとあしお先に内覧会に行ってきました! 湘南ならではの魅力をお伝えいたします。

 

ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

 

湘南平塚ってどこ?

海老名や鎌倉のちょっと先。海の近くにららぽーと湘南平塚はあります。東京からだと2時間くらい。神奈川方面にお住まいの方や行きやすいでしょうか。湘南・鎌倉方面におでかけの際には、ぜひ一度は寄ってみたいところ。ちなみに海までは車で10分ほどみたいです。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

Google Mapより

 

最寄は、JR東海道本線平塚駅北口で、徒歩12〜15分ですが、10月4日より「ららぽーと湘南平塚循環バス(平11)」が運行をはじめているので、5分かからずに行けます。

 

ららぽーと湘南平塚

 

メインエントランスは湘南だからか、海のように青いブルーが目印です!

 

Surf、Skate、Snowをキーワードとした7ブランドが集まる「SHONAN SEASIDE STREET」

ららぽーと湘南平塚

 

全247のショップが出店されているららぽーと湘南平塚ですが、湘南といえばやっぱり「海」! そんなイメージの通り、館内には「海の家」をイメージしたデザイン空間に、Surf、Skate、Snowをキーワードとした7ブランドが集められた「SHONAN SEASIDE STREET」があります。

 

世界的キャップメーカー「FLEXFIT(フレックスフィット)が日本初出店! かわいい、かっこいいおしゃれな帽子がたくさん。特許技術を活かしたフィット感ある素材で、快適なかぶりやすさを体験できます。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

他にもビーチカルチャー&サーフカルチャーをルーツに持つアートを軸としたスタイルを提案するセレクトショップ「GREENROOM」をはじめ、ラグジュアリー系ブランドを揃えた「LB/S」、サーフブランドHurleyを中心とした「CALIFORNIA COAST」、オーストラリアなど海外の人気アパレルサーフブランドを中心に展開する「PORT OF CALL」、「QUIKSILVER STORE」「VOLCOM STORE」など有名なボード系カルチャーのショップも並びます。

 

ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

 

ららぽーと湘南平塚は、マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

スポーツ・アウトドアをテーマにしたショップも勢揃い

ファッション・スポーツでは、神奈川県初出店の「ACE SHOES STUDIO」「リーボック フィットハブ」「Weekend Tips OSHMAN’S」、また、「BILLABONG」「KEEN」「オークリーストア」「スーパースポーツゼビオ」などショップの数が充実。

 

アウトドアでは「コロンビアスポーツウェア」「モンベル」「snow peak」「グレゴリ-」「LOGOS SHOP」「A&F COUNTRY」「L.L.Bean」と本格的なブランドが勢揃い! これだけ揃えば、目的のお気に入りのものを必ず見つけられそうですね。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

「良いものを永く」をコンセプトに、本格的なアウトドアグッズを取り揃えている「A&F COUNTRY」。デザインもかわいくて質もいいなんて、うれしい! カラフルなものやシックなもの、遊び心のあるアイテムが揃います。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

ハワイの空気を感じられる「ホノルルコーヒー」

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

メインエントランスに入ってすぐ右手にあるのが「ホノルルコーヒー」。ハワイ州コナ地区でしか収穫できない選び抜かれたコーヒー豆を、熟練の技を持つローストマスターが腕によりを掛けて焙煎。最高峰のコナコーヒーを味わえるというお店です。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

ハワイアンテイストの店内は、まるでハワイの時間が流れているかのように、ゆったりくつろげるスペースになっています。行くだけで癒されそうなパワースポットです。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

一押しは、「マカダミアナッツフレーバーコーヒー」。フレーバーコーヒーの名の通り、香りを楽しみながら味わいます。セットには、「マカダミアナッツクリームパンケーキ」のチョイスがおすすめ。ふんわりしたホイップクリームで、見た目より甘く&しつこくなく、ペロっとたいらげられちゃいます。

 

やっぱりママに優しいららぽーと

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

「小さな子どもがいても気兼ねなくショッピングを楽しみたい」そんなママとパパの思いを形にしたプロジェクト「ママ with ららぽーと」が以前から取り組まれている通り、湘南平塚も子育て世代にとっても優しい造りになっています。

 

館内はベビーカーでも動きやすい十分な広さで、ところどころに立ち止まれる椅子やテーブルがあり、子連れには助かります。ベビーカーの貸出もありますよ。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

トイレには授乳室やおむつ替えスペースを完備。キッズトイレもあります。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

乳幼児が遊べる無料スペース「こにわハウス」

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

我が家のような居心地の良さを感じられる子どもの遊び場「こにわハウス」。靴を脱いで入るので、赤ちゃんなど乳幼児も安心して遊べます。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

「遊びながら学べる壁紙」は、身長が図れる目盛があったり、動物名の4か国語表記があります。動物の足跡が床に描かれていて、赤ちゃんも歩くのが楽しくなりそうですね。奥には離乳食が食べられるスペースがあり、子ども用大人用の手洗いを設置、電子レンジ、調乳器が設置されています。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

靴を脱いだまま使える授乳室もあり、ゆったりリラックスした姿勢で授乳が可能です。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

屋外には子どもたちが水と戯れられる場所「空の広場」があります。夜になるとカラーライトが光り、ポップジェット(噴水)が出るそう! 子どもがはしゃぎそうですね。

 

マリン・アウトドア・スポーツショップが充実♪ 10/6、ららぽーと湘南平塚がグランドオープン

 

また、小学生以下のお子さんがいる方は「キッズクラブ」の登録をお忘れなく! 子どもだけの無料会員クラブで、会員になると、商業施設17施設で会員限定のさまざまな特典やイベントに参加できます。詳しくはHPをチェック。

 

子どもの遊び場付きフードコート「湘南Food Holl」

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

ウッド調の明るい空間が広がるフードコートは、地元の名店・全国のグルメ11店舗が集まっています。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

リラックスできるソファ席、小上がりの席もあり、赤ちゃん連れは、ごろんと寝かせられるのがうれしいところ。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

なんと、フードコート内には、ららぽーと最大のキッズスペース「キッズパーク」があります! 食べ終わって飽きてしまった子どもたちが、すぐそこで遊べるんです。助かりますね~。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

年齢ごとにスペースが分かれていて、走り回れるほどの広さのある場所や、車好きにはたまらない300台のミニカーが展示されているコーナーもあります。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート

 

湘南らしさを味わえる名店を発見!

ららぽーと湘南平塚 フードコート 樹勢

 

フードコート初出店の「樹勢(きせい)」は、5年連続ミシュランで星を獲得した地元の名店!! 平塚駅から徒歩5分の場所に本店を構えて20年。素材にこだわり、旬の食材にこだわり一つ一つ丁寧に日本料理と向き合ってきた「樹勢」が、和食の根本であり基本である出汁を追求し、試作を繰り返しできあがった渾身のメニューを楽しめます。これは行ったらぜひ食べてみたい一品ですね。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート 樹勢

「とろまぐろのおだしご膳」980円(税抜)

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート ホノルル食堂

 

続いてこちらもフードコート初出店の「ホノルル食堂」。もちもちなパンケーキが人気のハワイの有名店で、ガーリックシュリンプやハワイを代表するスイーツ「マラサダドーナッツ」など、ハワイのロコスタイルグリルを楽しめます。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート ホノルル食堂

 

「ガーリックシュリンプ」1,000円(税抜)

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート 豊魚

 

神奈川県三崎港を代表するマグロ専門ブランド「三崎 豊魚」。フードコートに寿司カウンターがあり、目の前で新鮮なネタを乗せて提供してくれます。

 

ららぽーと湘南平塚 フードコート 豊魚

 

「海鮮丼」1,100円(税抜)

 

「ひらつかリビング〜My Third Place〜」をコンセプトにした「ららぽーと湘南平塚」。自然をデザインに取り入れ、地元との出会いや交流を生み出す空間として誕生した通り、さまざまなコラボや湘南ならではの出店がありました。

 

地元の方たちにはいつでも気兼ねなく行けるリビングのような存在に、遠くの人たちには、湘南の地域を楽しめる新たなスポットとして、今後にぎわいそうですね!

 

関連記事

10月6日グランドオープン! 「ららぽーと湘南平塚」で並ばずに入れるレストランまとめ

ファミリー層のサポート充実! ららぽーと湘南平塚・キッズ系店舗まとめ

 

※2016年10月4日時点の情報になります。最新の情報はららぽーと特設サイトをご覧ください。

― おとずれるたびに、いい発見。EPARK ―

tomoni編集部

tomoni編集部

食べること、飲むこと、家族や友達とみんなで楽しく過ごすことが好き。「ともに過ごす時間を楽しむこと」をテーマに、食や健康など、日々の暮らしに役立つ情報をお届けします。

投稿記事一覧を見る
季節を感じる、暮らしの知恵サイト

この記事が気に入ったら、
フォロー、いいね!しよう